「 タイの果物 」一覧

マプラーン(ビワのような甘酸っぱい果物)を食べてみました

マプラーン(ビワのような甘酸っぱい果物)を食べてみました

紹介と感想 ビワによく似た形の果物です。 切ると、大きな種がオレンジ色の果肉に包まれているのが分かります。 果肉は、甘酸っぱく...

記事を読む

トゥリアンモーントーング(ドリアン)を食べてみました

トゥリアンモーントーング(ドリアン)を食べてみました

紹介と感想 果物の王様、ドリアンです。タイ語ではトゥリアン(ทุเรียน)と呼ばれ、トゥリアンモーントーング(ทุเรียนหม...

記事を読む

ンゴー(ランブータン)を食べてみました

ンゴー(ランブータン)を食べてみました

紹介と感想 赤い皮と、そこに生えている毛が特徴的な果物です。 食べる時は、包丁でランブータンの実を一周するように切り込みを入...

記事を読む

マラゴー(パパイヤ)を食べてみました

マラゴー(パパイヤ)を食べてみました

紹介と感想 南方の果物として有名なパパイヤです。 熟したパパイヤは果肉は橙色になっています。真ん中の黒い粒はパパイヤの種です。 ...

記事を読む

マムゥワンナームドークマイ(黄色のマンゴー)を食べてみました

マムゥワンナームドークマイ(黄色のマンゴー)を食べてみました

紹介と感想 黄色のマンゴーです。 このナームドークマイ(น้ำดอกไม้)という品種は、日本にも輸出されているので、日本のスーパー...

記事を読む

ラムット(サポジラ)を食べてみました

ラムット(サポジラ)を食べてみました

紹介と感想 南北アメリカ大陸やオーストラリア大陸の熱帯域に分布している果物だそうですが、タイでも栽培されています。 サポジラは英語名...

記事を読む

マムゥワンマン(緑色のマンゴー)を食べてみました

マムゥワンマン(緑色のマンゴー)を食べてみました

紹介と感想 緑色のマンゴーです。 マンゴーというと、日本人にとっては「黄色くて甘い果物」というイメージがありますが、タイでは緑色のマ...

記事を読む

ファラン(グァバ)を食べてみました

ファラン(グァバ)を食べてみました

紹介と感想 日本では、ジュースの原料にもなっているグァバです。 ちなみにタイ語名のファラン(ฝรั่ง)には、「白人」という意味もあ...

記事を読む

マンクット(マンゴスチン)を食べてみました

マンクット(マンゴスチン)を食べてみました

紹介と感想 果物の女王、マンゴスチンです。タイ語ではマンクット(มังคุด)と呼ばれています。 固い皮に包まれているので、...

記事を読む