マプラーン(ビワのような甘酸っぱい果物)を食べてみました

มะปราง

紹介と感想

ビワによく似た形の果物です。
切ると、大きな種がオレンジ色の果肉に包まれているのが分かります。

果肉は、甘酸っぱく爽やかな味です。食後の口直しに丁度良い味だと思います。
個体によって非常に酸味が強いものもあるので、すっぱい食べ物が苦手な人は、食べないほうがいいかもしれません。皮や種は苦いので食べません。

3月から4月にかけて出回る果物らしいですが、今年(2016年)は、5月上旬でも市場で買うことができました。

価格や購入場所

名前:マプラーン[タイ語:มะปราง]
旬:3月から4月(生産地や品種によって多少異なります)
購入できる場所:市場やスーパー、デパートなど
価格:40バーツ程度(1kg)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です