【書籍紹介】タイ語の基礎(増補新板)

タイ語の発音と文法を最初から勉強したい人向けのテキストです。タイ語会話のテキストのような、場面別の会話例と練習問題はありません。

内容は、名詞文、動詞文、疑問文、接続表現、使役表現など他のテキストでも扱っている内容です。しかし、各文法についての説明が他のテキストよりも詳しく、さらに、類似表現も多く取り上げていると思います。

「タイ語の基礎」という題名ですが、内容の密度้は高いため、難しく感じることもあるかもしれません。しかし、焦らずじっくりと読み進めて行けば理解できると思います。

冒頭にも書きましたが、この本では会話の勉強ができないので、会話も勉強したい人は、この本とは別に会話のテキストも買ったほうがよいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です